コンテンツ制作ブログ

デジタルマーケティング、コンテンツマーケティング、
データ分析などに関するお役立ち情報を発信

毛塚 智彦

毛塚 智彦

2006年からデジタルマーケティングを開始し、2008年にサイトエンジンを創業しました。 SEO、コンテンツマーケティングが得意です。立ち上げた直後のメディアから、数千万PVあるようなポータルサイト・ECサイトまで、幅広く関与してきました。 業務ではマニュアル作成などの仕組みづくり、事業立ち上げ、採用などを担当しています。 Twitter

毛塚 智彦 の記事一覧

インタビューによるコンテンツマーケティングでの情報設計と記事企画の方法

ペルソナやカスタマージャーニーマップを作ってみたが、あまりしっくり来るものにならないという方のために、インタビューをもとにこれらを作成して、情報設計やコンテンツ企画をしていく方法を紹介します。 1.購買データ収集 まずデータを集めましょう。以下のような情報を含みます。 属性別の売上、販売商品数、平均客単価 店舗別・サイト別の売上、購入者数、商品購入点数 商品別の売上、販売点数 ユーザーからのお問い…

コンテンツマーケティングの定番記事 どんな会社でも使えるアイデア

コンテンツマーケティングで「ネタが尽きてきたので一緒に考えてほしい」という相談をたまにいただきます。 コンテンツ制作の記事ネタで定番のものを紹介します。どんな商品を扱う会社でも使えるので、ぜひ参考にしてください。 お客様の声、顧客導入事例 最強のコンテンツです。会社がどんなに商品のよいところを説明しても、信頼してもらえないかもしれません。一方で他の購入者が実名で写真つきで商品購入のメリットを語って…

コンテンツマーケティングでの記事メンテナンス作業とは?

コンテンツマーケティングでは、制作した記事をメンテナンスし続けることが重要です。メンテナンスとは、追記、修正、画像の追加などです。 新規記事だけでアクセスを伸ばすよりも、メンテンナンスをして制作済み記事からの流入も増やすことに時間と予算を一部でもかけたほうが効率よく集客できます。 この記事では、過去記事のメンテナンスが必要になる理由や、具体的な方法をまとめています。 以下のサイクルを回して改善しま…

自社独自のSEOチェックリストで最低限のやり方を揃える

社内の一部の人がSEOを理解していても、きちんと全社でSEOのルールを守ってWebサイトを運用できるとは限りません。わかっているが徹底されない、もしくはわかったつもりで間違った方法で運用することが起こります。Webサイトの規模が大きくなるほど人数も増えていくので、全員が同じ基準で運用するのが難しくなります。 なぜ品質にブレが発生するのか SEOへの理解度の違いによって、品質に差が生じてしまいます。…

コンテンツマーケティングの効果測定、アクセス解析の方法をフェーズごとに紹介

サイトエンジンではコンテンツ制作代行の業務をしていますが、お客様から効果測定についての質問をいただくことが多いです。そこで、どのようにコンテンツマーケティングの効果を測定すればよいかをご紹介します。オウンドメディアの状態によって、計測方法を変えていくことを推奨しています。 コンテンツ制作の費用対効果をどうやって計測するか コンテンツの費用対効果は主に以下の指標で計測します。KGIとして設定される数…

高品質な記事を制作するためのコンテンツ制作業務の流れ

コンテンツ制作を外部に委託するときに、品質が高いかどうかが気になる方は多いかと思います。制作会社によって業務フローが異なっています。ここではサイトエンジンがどのようにコンテンツの品質を高めるための取り組みをしているか、業務フローを紹介します。 ディレクター、構成案作成担当、ライター、校正・校閲担当の4名体制で業務を運用しています。案件の内容や規模によってはサブディレクターも入ります。 目的・目標の…

SEOのための記事リライトの費用相場 料金はどう決まるのか?

SEOを意識してリライトをして、順位を改善しようとする取り組みを検討している方のために、費用相場、料金はどのように計算されるのかをまとめます。いくつかパターンごとに紹介します。 金額に大きな幅があるのは、対象となる記事の専門性や文字数によって差が生じるためです。なお、料金相場として書いているのは、弊社で実施した案件の金額です。 見出しを追加して書き足すだけの場合 特定の情報が不足しており、それだけ…

コンテンツマーケティングが失敗するよくある原因と対応策

コンテンツマーケティングは即効性があるものではないし、簡単に成功するものではありません。 これからはじめる人のために、よくある失敗する原因とその解決策についてまとめます。 開始前の戦略や計画の立案の失敗 なぜやるのか目的が曖昧 コンテンツマーケティングをとりあえずはじめてみようとはっきりとした目的を決めずに開始すると失敗します。なぜかというと、コンテンツマーケティングで見込まれる効果は様々なものが…

SEOのための過去記事リライトの手法まとめ 効果的に上位表示を達成するコツ

サイトエンジンでは、SEOのために作った記事がなかなか上位表示されないという方に、新規記事を制作するペースを少し落として、あいた時間で過去記事をリライトし続けることをおすすめしています。 具体的にどうリライトすれば検索エンジンで評価されるようになるのか、それを紹介していきます。 以下の3つの観点を意識しながら改善します。 検索意図の回答となるコンテンツになっているか 最後まで読んでもらえるか 読ん…

2021年 コンテンツマーケティングのトレンド予測 5つ

2021年のコンテンツマーケティングのトレンドについて考えてみて、どんな施策が増えそうかを予測した記事です。 コンテンツの再利用が活発になる YouTubeやTwitterやInstagramなどのGoogle以外で情報を探す傾向はますます加速しています。 Ahrefsなどが提供しているYouTube内でのキーワードごとの検索回数を表示させるツールで調べると、GoogleよりもYouTubeでの検…

CONTACT

お問い合わせ