コンテンツ制作ブログ

デジタルマーケティング、コンテンツマーケティング、
データ分析などに関するお役立ち情報を発信

すべて の記事一覧

弁護士のデジタルマーケティングとは?営業の負担を減らすDX

弁護士活動をしていく中で、「営業に時間を割きすぎて実務の時間が足りない」「営業をしてくれるパートナ―が見つからない」など、営業のことで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。この記事では、営業の負担を減らすだけでなく、営業よりも成約数を伸ばす可能性がある、デジタルマーケティングについてご紹介します。 デジタルマーケティングが弁護士の持つ課題に効果的な理由から、デジタルマーケティングのやり方までを紹…

運輸業界のマーケティングとは

運輸業にはタクシー業、代行業、運送業など、多くの業態があります。日本経済と豊かな生活を支えてくれている、物流の基幹を担うトラック輸送の現状とマーケティングについて紹介します。 運輸業界の現状ーICT化へ 現在、物流業界の市場規模は増加傾向にあります。矢野経済研究所が2019年7月に発表した「物流17業種総市場を対象にした市場規模推移」によると、2019年度の市場規模予測は23兆5,410億円(前年…

土木やとび、舗装、水道施設など建設業界のコンテンツマーケティングとは

前回、下記の記事でWebマーケティング運用次第で無限の可能性があると紹介しました。 土木やとび、舗装、水道施設など建設業界のマーケティングとは (cakutama.com) Webマーケティングで集客するためには、WeサイトのSEO対策や広告運用、メールマーケティングなど多くの施策があります。そのうち、今回は建設業界における「コンテンツマーケティング」・「SNS運用」について紹介します。 自社サイ…

エンジニアやSI業界の今後とコンテンツマーケティング

システムを提供し、デジタル化を進める業務を行うSI業界でも、企業自体のデジタル化が進んでいない企業は多く存在します。SI企業の現状とデジタル化の重要性、有効なコンテンツマーケティングについてご説明します。 SI業界の現状と今後 現在のSI業界は、様々な業界のデジタル化による大規模なシステム開発案件の増加により好況と言われています。しかし、いつまでもこの好況が続かないとも言われています。SI業界の現…

コスメ・化粧品・ビューティー業界のマーケティングとは

アパレル業界と比べて、ECサイトの利用率が低かった化粧品業界ですが、コロナ影響を受けて、変わりつつあります。今回は、化粧品業界の現状やデジタルマーケティングについて紹介します。 化粧品業界の現状 経済産業省が2020年7月に発表したデータによると化粧品・医薬品の業界におけるEC市場規模は6,611億円です。うち、EC化率は6%であり、他の産業と比べても高くはありません。化粧品を購入する場合、店頭で…

フリマ・買取販売のリサイクル業界でWebマーケティング集客とは

リサイクルは、環境に優しい取り組みとしてすっかり一般的になりました。まだ使えるものを繰り返し使うことを「リユース」と言います。「リユースショップ」とは、中古品を取り扱う店舗のことです。「リサイクルショップ」とも呼ばれます。 今後は、国内企業の海外生産の拡大と世界での廃棄物量の増加を踏まえると、リサイクル分野において海外需要の獲得が重要です。 今回はリサイクル業界のWebマーケティング集客や現状につ…

コンビニ、スーパー、百貨店など小売業界のマーケティングとは

小売業界のデジタル化と聞くと、Amazonや楽天などのECサイトが思い浮かびますが、デジタル化には様々な方法があります。今回は小売業界のデジタル化とはどのようなものか、デジタル化に役立つコンテンツマーケティングと共にご紹介します。 小売業界の現状 小売業界の現状を理解してデジタル化の必要性を確認しましょう。 モノが売れない モノが売れなくなってきていると言われている理由は大きく分けて以下の2つがあ…

旅行・観光業界のコンテンツマーケティング 旅館やホテル、代理店の今後

ユーザー側が選択できるサービスが多い旅行業界で、自社のサービスを選んでいただくためにはデジタル化が必要です。今回は旅行業界の現状やデジタル化が必要な理由と方法、デジタル化を支えるコンテンツマーケティングについてご紹介します。 旅行業界の現状と今後 現在旅行と聞くと新型コロナウイルス感染症の流行や政府によるGoToトラベルキャンペーン事業が頭に思い浮かびますが、旅行業界の現状や今後は様々な外部要因に…

自動車や精密機器、食品など製造業界のマーケティング

製造業におけるオートメーション化およびデータ化・コンピュータ化を目指す技術的コンセプトに付けられた名称である,インダストリー4.0(第四次産業革命)が2011年に発表されてから10年近く経ちます。しかし現在デジタル化に対応できている企業は、大手の一部だけです。この記事では製造業界の現状を整理し、デジタル化に対応した、スマートファクトリーになるためにはどうすればよいのかをご説明します。 製造業界の現…

金融業界のマーケティング コンテンツマーケティングのご紹介

金融業界では歴史が深く、古い体質が残っている印象をお持ちの方も多いかと思います。しかし「金融業界のマーケティング」はテクノロジーの発展とともに劇的に進化しています。コロナウィルスの影響を受けた現状と、注目のマーケティング手段をご紹介します。 金融業界の現状 金融業界は、商品が保険や資産などの巨大なものを取り扱っています。そのため営業が何度も足を運び、集客、契約に向けて動いています。この流れはインタ…

CONTACT

お問い合わせ