Photo credit: www.korea.net

韓国語の歴史と特徴

韓国語は韓国と北朝鮮の公用語です。それぞれだいたい4,800万人、2,400万人の話者がいます。韓国語は中国、アメリカ、日本などに住んでいる少数の韓国人にも話されています。世界全体で約8,000万人の人に使われています。韓国語は地域ごとに複数の方言があります。また、韓国と北朝鮮で話されている言葉にはそれぞれボキャブラリー、動詞の活用法、発音などに大きな違いがあります。




学習が難しい言語

韓国語は英語話者にとって習得が難しい言語のうちの1つとされています。流暢に話せるようになるには、学習者はだいたい1.69年、88週間、2,200時間が必要になると言われています。文法、文構造や動詞の活用方法などが大きく異なっているためです。書くときに使うハングル文字は比較的シンプルですが、ハンチャ(Hanja)と呼ばれる漢字表記の仕組みは韓国語学習者にとって覚えるのが大変な部分です。また、発音も非常に英語話者にとっては難しい言語です。

韓国語の翻訳とローカライズ

サイトエンジンでは韓国人のスタッフが在籍しており、多数の韓国語の翻訳実績がございます。ほとんど日本人と変わらないレベルで日本語を話すスタッフが担当しますので安心してお任せください。契約書などの法律関連文書、公的書類、ビジネス文書、医薬、特許、ウェブサイトなど幅広いジャンルに対応しています。