photo credit: www.flazingo.com

英語の特徴について

5世紀のゲルマン民族の英国への侵略が英語の起源とされています。ゲルマン民族が利用していた言語が英語になったと言われています。

その後の数千年で、英語はさまざまな言語の影響を受けて、大きく変化してきています。近年私たちが利用している現代英語は、だいたい15世紀から利用されていると言われています。

イギリスが植民地支配による多大な影響力を持っていた植民地時代には、英語は世界中の植民地となった各地に拡散され、それらの地域ではいまだに英語を使い続けていることもあります。

現代では英語はグロバル言語として広い範囲で使われており、利用される国や地域によって違う発音や独自の単語などが発生しています。ただし、大きな文法の違いなどはなく、英語利用者であればお互い理解できるものとなっています。もっともよく知られているものとしては、イギリス英語、アメリカ英語があります。

英語圏へのローカライズと翻訳

英語ネイティブの翻訳者が多数いますので、現地事情やコンテキストを考慮したうえで適切な翻訳の仕方をご提供いたします。サイトエンジンでは、過去の経験の積み重ねから、高品質な翻訳をリーズナブルな価格で提供することができるようになっています。